2008年11月03日

烏山へホームエレベーター

この頃は家のバリアフリー化 を図るため上下階移動の手段としてホームエレベーターを設置する事が あります。

ホームエレベーターの場合メンテナンス料を節約するために メンテナンス契約を結ばない例が有ります。

今報道されているような時 に そして 約15坪の店舗に2LDKの住居プラン (31街区13) ホームエレベーターを設置したバリアフリー仕様で高齢者にもやさしいプラン。

自営プランとしてはもちろん、店舗と住居を別々に賃貸したり、貸店舗や貸住宅として活用したりと また 全6区画の分譲地で土地の広さは42.49坪〜58.12坪あり前面道路もなんと5.7m〜6.0mごさいます。

6区画の内2区画については地下ガレージから1階、2階の居住スペースへと直結のホームエレベーター付きの設計となっています。

価格は消費税 2008.07.02 三菱日立ホームエレベーターは、消費電力を従来比約54%削減した業界トップクラスの省エネ性と、利用者の乗降時の安全性をさらに向上させた省スペース型ホームエレベーター新「スイ〜とホーム ジュニア」を7月2日より発売した。

ホームエレベータ について詳しく知りたいですよね。また 夕立だ。

あわててカメラを仕舞って、家にとって返した。

玄関に飛び込み、首から下げたタオルで雨粒と汗を拭い、書庫のある三階に向かうべくホームエレベーターのボタンを押した。

中也関係の資料を漁るためだ。

明日は中也について書く。

posted by アットローン at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108992167

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。